外為オンライン

 

取引するごとに大島優子さんの声でガイダンスしてくれる

「取引システムOSHIMA YUKOバージョン」を新リリース!

他社とは一味違うユーモア溢れるシステムが満載です☆

 

もちろんトレードを快適にするためのツールは機能が充実。

シンプルなレイアウトで操作のしやすさが大好評!

 

 

1000通貨取引きができるminiコースが魅力!

国内業者では最低取引単位が1万通貨の業者が多い中、外為オンラインは1000通貨単位から
トレードができる「miniコース」が用意されています。

 

 

ドル円で1000通貨のポジションをとる場合は4000円程度でトレードすることができます。

 

FX初心者の場合、いきなりリアルトレードをするのは怖いという方も多いと思いますが、
1000通貨であれば1万通貨からの業者と比べるとリスクが10分の1になりますから
練習トレードにもってこいです!

 

直感的でユニークな取引システム

 

外為オンラインは「OSHIMA YUKOバージョン」などの
“ユニークさ”が話題を先行しているイメージがあるかも
しれませんが、取引システムのわかりやすさはピカイチ
です。

 

シンプルなレイアウトと明確な解説は、FX初心者でも
つまずくことなくスムーズにトレードできる環境に
なっています。女性にも安心です。

 

ツールのバージョンアップごとにどんどんシンプルな
レイアウトになっていますからFX初心者が使いやすいように研究・配慮されているのでしょう。

 

ツールのレイアウトは右の画像の通り通貨ペアごとのレートが一覧で表示されています。
(※デフォルトの場合です 自由にカスタマイズ可能)
画像の右側のウィンドウ部分に注目してほしいのですが、注文画面とチャートが
一緒になっているのがわかるかと思います。

 

プライスレートを直接入力するのではなく、
チャート上をクリックすることで注文をすることができるのです。

 

高機能取引ツールはカスタマイズが可能

「今この瞬間にポジションをとりたい」と思った時に数字を手入力していたのでは、
いくら早くても数秒遅くなってしまいますから、この機能があるのと無いのでは
大きな差があるということがわかるでしょう。

 

レイアウト設定はカスタマイズ可能で、設定を保存しておくことでツールを
次回起動したにカスタマイズした状態で起動します。

 

FXで重要なのは「フラットな気持ちでトレードできる環境を作ること」です。
トレードするときに毎回レイアウトの設定からやっていたのでは煩わしいですよね?
その間にトレードチャンスを逃したなんてことになったら目も当てられません。

 

外為オンラインのツールなら相場の変動にもいち早く対応できますから
トレードチャンスを逃すことがありません。

 

 

 

初心者におすすめ業者を項目別でピックアップ!


 

最初のうちは少ない資金でリスクを極力
少なくしてトレードすることが重要ですから
1000通貨からトレードできる業者を選ぶ

ようにしましょう。



 

使い方が複雑な業者でトレードするのはおすすめしません!集中してトレードできる環境作りが口座選びではなによりも重要です。